カテゴリ:ファミリー(お空組)( 20 )

 

ガンちゃんの我が家で初めてのイベント

こんにちワン。176.png



今日も降り続いている葉山です。



お散歩がトイレだけで
運動不足のお二人さんです。



お空組の家族の日々を
振り返ってます。。。



ガンちゃんが来て
初めてのイベントはクリスマス



毎年集まっていた友人達


夕方から一泊お泊りの
恒例の飲み会です。



みんなでコスプレ(笑)
ジーニーとDさん

e0350927_09180662.jpg


もうすでにジーニーもこの時には
家族としていました。。。
ジーニーの日々



Dさんは
葉山のお庭のグリーンユニットに
素敵に成長したジャスミンを
下さった方



頂いた当時は小さな寄せ植えの
お誕生日のお祝いでした。



唯一こちらに一緒に
連れて来れました。


今年の春に
Dさんに画像を送ったら
すごく感激してくれました。



Dさんジャスミンを見て
いつもDさんを
思い出していますよ~。



いつでも
どんな時でも
幸せでいて下さいね。。。




ガンちゃん

e0350927_09181277.jpg



風ちゃんとDさん

e0350927_09183294.jpg




ジーちゃんとKちゃん

e0350927_09184179.jpg




e0350927_09205186.jpg




e0350927_09224608.jpg




e0350927_09231242.jpg




e0350927_09234023.jpg




頂いたお土産のおやつを配給

e0350927_09185280.jpg


ワンコの参加は
ここまで



スープ入りのご飯を
いつものように食べて
早目の就寝



大人のパーティーが
となりの部屋で
どんなににぎやかでも(笑)



平気で寝ていた
ワンコたち(爆)



慣れてたもんね~。



そしてこの日母が用意した
お料理は

e0350927_09241659.jpg




サーモンのだいこん巻き

e0350927_09245666.jpg



小松菜と油揚げの炒め煮
(Dさんのお気に入り)

e0350927_09242840.jpg




e0350927_09250379.jpg




e0350927_09251147.jpg



マグロの中落ちとネギのたたき
これをのりで巻いて食べます。

e0350927_09251926.jpg



楽しい時間の画像は
忙しくて無し(ぷっ)



人間もワンコ達も
大いに楽しんだ
懐かしい埼玉の
クリスマスの夜でしたワン。



風ちゃんも海ちゃんも
お客様が大好きでした。



だってみんなが
可愛がってくれたものね~。



新入りガンちゃんも
そんな我が家に
大いに順応したのでした。


[PR]

by nanamama_f5 | 2017-10-17 10:08 | ファミリー(お空組) | Comments(0)  

岩(ガン)ちゃんを迎えるまで

こんにちワン。176.png



秋雨前線停滞中で
昨日から雨模様の葉山です。



寒いくらい。。。



保護活動のカテゴリが
進まずにいるので



気持ちを奮い立たせ
画像巡り



ガンちゃんからは
預かりではなく



我が家の家族として
迎えた仔たちの記録



その前にまず
2008.10.15~18の関西旅行で
クッキーをお届してから



ガンちゃんを
迎えるまでの7ヶ月間を
残しておかないと。。。



海ちゃんを大好きだったノンノ

e0350927_10574536.jpg




e0350927_11004827.jpg




e0350927_11013716.jpg




e0350927_09175898.jpg


よく一緒に寝てました。




にいにとのんちゃん
e0350927_08595217.jpg





e0350927_09002208.jpg




e0350927_09164560.jpg


のんちゃんは
にいにも大好きでした。



風&海姉妹は
秩父に紅葉狩りに行ったり
e0350927_10591290.jpg




e0350927_10592144.jpg




e0350927_10592905.jpg


渋滞で時間が掛かった割には
時期早目だった紅葉



時には
お友達の楽(らく)と笑(わら)が
遊びに来てくれたり

e0350927_11053286.jpg




e0350927_11051237.jpg



風ちゃんは甲状腺機能低下症で
毎月の検診とお薬をもらいに病院へ



ここは海ちゃんが
避妊手術をして
一泊二日入院したところ



海ちゃんは絶対に
付き添いでは
院内に入るのを断固拒否(苦笑)



外のウッドデッキで
まったりと順番を待つ風ちゃん

e0350927_11072964.jpg



病院途中の菜の花畑を前に
おっとり笑顔の風ちゃん

e0350927_11071939.jpg




二人の仲良し画像
e0350927_11022240.jpg





e0350927_11022907.jpg



にいにも一緒に
e0350927_11075509.jpg



お気に入りの
冬のニットファッション
e0350927_11011559.jpg



e0350927_11012165.jpg



そんなこんなで
ワンニャンとの日々を
過ごしていたのですが、、、



2009.5.26
我が家で
最もご長寿犬となった
ガンちゃんをお迎えに



Kさんと茨城のシェルターに




少しでも
Sさんの協力が出来れば、、、と
出かけました。



シェルターの代表
Sさんとは
ミーシャの引き取り以来
e0350927_10363440.jpg



ドッグランもあり
e0350927_10361883.jpg



e0350927_10370000.jpg



e0350927_10364818.jpg


私財を投げ打って
シェルターを
管理されてました。




その中の一部屋にいた
ガンちゃん
当時の名前は吾朗




同室の女子二人に
おやつを奪われてました。(笑)
e0350927_10371572.jpg


飼い主持ち込みで
保健所に入ろうとしていたところを
Sさんに保護されて助かりました。



飼い主持ち込みの場合
その日に処分です。



飼い主からの情報は
当時11歳



11年間も飼ってなぜ??



放棄する人間たちの
気持ちは計り知れません。。。



そうして
ガンちゃんを見送った
2013.10.5までの
4年と5ヶ月



風&海と一緒にガンちゃんは
我が家で家族として過ごしました。
e0350927_10375542.jpg

我が家に着いて初めての画像
ず~っとニコニコしてた。。。



11歳でもなかなか
どうして
元気なお爺ちゃんで
ありました。。。












[PR]

by nanamama_f5 | 2017-10-14 13:28 | ファミリー(お空組) | Comments(0)  

優しい乳母さまのもとで

こんにちワン。058.gif



穏やかでいいお天気が
続いている葉山です。



GRCJ関連の書類を
PCで探していたら



なんと何と
海ちゃんが
愛知の優しい乳母さまの
お家で過ごしている画像を
送って頂いたメールが



ひょんなところから
出て来ました。053.gif




かわいい可愛い
なんとも何とも
愛くるしい赤ちゃん海ちゃん

e0350927_10495150.jpg




この象さんは
当時の海ちゃんの
マイブームだったそう。。。


e0350927_10500055.jpg




e0350927_10500991.jpg




e0350927_10501781.jpg




よくこんなお顔してました。

e0350927_10502438.jpg




e0350927_10503018.jpg




e0350927_10503612.jpg




e0350927_10504275.jpg



姉妹のビビちゃんとよく
遊んでいたそう。。。

e0350927_10505307.jpg



背中の絆創膏を
貼っているのが海ちゃん



ちょっと具合が悪い時が
あっての点滴のあととか、、、

e0350927_10525045.jpg




e0350927_10504786.jpg




海ちゃんの兄弟は
三人姉妹と弟一人の四兄弟



海ちゃんは埼玉の我が家へ

ななちゃんは東京へ

ビビちゃんは
愛知犬山総合動物病院の看板犬に

ただ一人の男子君は
ワンワンランドのような施設へ





11年の時を経て。。。



昨年3月12日に
海ちゃんが虹の橋を渡り

e0350927_07264098.jpg

(2017カレンダー表紙組さんに)



ななちゃんも
海ちゃんと同じ月の
3月29日に後を追うように

e0350927_07264949.jpg

(2017カレンダー表紙組さん)



そしてビビちゃんは
6ヶ月後の9月26日に

e0350927_07271498.jpg

(2017カレンダー2月に)



なにも何も
同じ年に
そこまで仲良くお空に
行かなくてもいいのに。。。




それぞれの家族の元に
巣立ってから
ほとんど会うことが
出来なかったけど




ななちゃんとは
一度だけ遊びました。




埼玉まで訪ねて下さって
ドッグランで一緒に走りました。



丁度大介がいたころ



ビビちゃんとは
一度あいたい会いたいと
願いながら
一度も叶わなかった。



だからかな。。。



一緒に申し合わせたように。。。



きっと
仲良し三姉妹
今は
虹の橋のたもとで



大好きな家族を待ちながら
一緒に遊んでるね。。。



唯一の男子君
今は引退して
のんびり余生を
過ごしているそうです。



お姉さん達の分まで
長生きしてね。



会ってみたいけど



岐阜は遠いなぁ。。。



動管で産まれた四兄弟が
幸せに過ごせるように。。。



優しい乳母さまから
相応しい家族の元へ託されて
その生涯を幸せに終えた三姉妹。。。



だから
仲良し三姉妹さん



生まれ変わっても
またどこかで
巡り合って下さいな。。。



久しぶりに
街に出たお母さん



仲良し三姉妹を忍んで
春らしいお花を
選んで来ましたよ。

e0350927_10431398.jpg



e0350927_10432483.jpg




優しい色合いの
お花を見ながら、、、




仲良し三姉妹の
巡り合いを
心から
祈ったお母さんです。。。







[PR]

by nanamama_f5 | 2017-01-06 19:56 | ファミリー(お空組) | Comments(4)  

仲良し姉妹だけの日々

こんにちワン。058.gif



寒い雨降りの昨日と違って
お天気の葉山です。



2007.4.9
ミーシャを見送ってから



少し考えることがあって、、、




GRCJを卒業することに
決めました。



どんな保護活動をして行くか、、、



もう一度
考えてみたかった。。。




また風&海の
仲良し姉妹だけの日々が
始まりました。



その間
およそ1年4ヶ月




お散歩仲間の
ラブラドールの楽(らく)ちゃんと
一緒に名栗川へ
BBQを兼ねて出掛けたり

e0350927_17434750.jpg





e0350927_17431406.jpg





e0350927_17435527.jpg

当時我が家の専属大工さんも参加




夏の本栖湖へ行ったり

e0350927_17443171.jpg





e0350927_17443862.jpg




ご近所の方が
「うちの庭に」と
連れて来た新たな家族
ノンノが増えたり

e0350927_17451431.jpg




2008.1.2
今は地元になった江の島へ
遊びに来たり

e0350927_17473758.jpg





e0350927_17474237.jpg





e0350927_17475223.jpg





e0350927_17484739.jpg





e0350927_17493026.jpg





e0350927_17482328.jpg





e0350927_17483341.jpg



自宅では
相変わらずの
仲良し姉妹

e0350927_17462703.jpg





e0350927_18152262.jpg



少しのんびりしてました。。。



風&海姉妹も
ふたりっ仔になって



いっぱい、いっぱい
父と母を独占して
甘えられた日々です。。。



二人の姉妹だけの日々は



海ちゃんがやって来てから
大介の預かりが始まるまでの
6ヶ月ちょっとと、、、



この1年4ヶ月と、、、



クッキーをお届して
ガンちゃんを迎えるまでの
7ヶ月と、、、



そして風ちゃんの闘病生活中の
8ヶ月だけだから



二人だけの生活は
およそ3年だけ。。。



ほんとに、本当に
沢山のお友達を迎えては
送り出す日々を



一緒に支えてくれた二人には
感謝しても
感謝しても
しきれません。。。



ただただ
「ありがとう」を
繰り返すだけの
お母さんです。。。



お空の上では
二人で仲良くしてるかな??



いやいや
海ちゃんは沢山のお友達にも
会わなくちゃいけないだろうから037.gif



相変わらず元気に
みんなと遊んでいると053.gif



お母さんは思ってますワン。






[PR]

by nanamama_f5 | 2016-11-20 08:28 | ファミリー(お空組) | Comments(0)  

預かりから家族になったミーシャ

こんにちワン。058.gif



本日も秋晴れの葉山です。



アールを浜名湖SAで送った
2週間後



NPOしっぽのなかまの
代表佐藤さんと



外環の和光北出口を出た
コンビニで待ち合わせて



ミーシャを迎えました。



茨城にあるシェルターで
孤軍奮闘している
代表の佐藤さん



他団体さんの少しでも
お手伝い出来れば、、、との
僅かな協力です。



GRCJは
GRだけの
ブリードレスキューですが、、、



しっぽのなかまは全犬種ですから
すごい数のワンズが
シェルターにいます。




お忙しい佐藤さんと
少しだけ保護活動の経験を
お聞きしてお別れしました。



ミーシャは
とってもふくよかな熟女(笑)
(推定8歳)



でも保護犬独特の
寂しい目をしていました。

e0350927_17590717.jpg



e0350927_17593188.jpg



みーちゃん34kg
少し
ダイエットしないとね。。。



それにはお散歩が一番
笑顔も
少しづつ出て来ました。

e0350927_18013860.jpg





e0350927_18014632.jpg





e0350927_18015250.jpg





e0350927_18020821.jpg



上から身体を見たら
正方形に近かったよね。(笑)



でも君達の
ダイエットはかんたん、簡単。



勝手に誘惑に負けて
食べたり出来ないものね。



みーちゃんは
ハアハア言いながら
お散歩頑張りましたよん。

e0350927_18023823.jpg





e0350927_18025520.jpg





e0350927_18024570.jpg



すごく若々しくなって
可愛くなって来ましたワン。



ドッグランでも
楽しくマイペース



熟女だからね。。。

e0350927_18032079.jpg





e0350927_18033160.jpg





e0350927_18033894.jpg

風ちゃんもマイペース(笑)



e0350927_18034793.jpg





e0350927_18035906.jpg





e0350927_18072711.jpg





e0350927_18073852.jpg





e0350927_18090556.jpg




お家の中では女子会
仲良く休憩

e0350927_18050545.jpg





e0350927_18051857.jpg



みーちゃんには
一度噛まれたことが、、、



アイロンコードを
カジカジしていたのに
気付いた預かりママは



慌てて
「駄目だよ」と取ろうとした時
いきなり
噛まれたんだけど



そのあと
みーちゃんは済まなそうな顔で
「ごめんなさい」って



預かりママの顔を
ペロっと舐めて



私に頭をくっつけて
謝ってくれました。



預かりママの取り方が
いけなかったんだよね。



こっちこそ
熟女さんのプライドを
傷つけて
「ごめんよ」



そうやって暮らしながら



我が家に来て
3週間くらい経った
2006.12.6



突然の発作が、、、



預かりママが経験した
初めてのGRの発作



このまま
死んじゃうんじゃないかと
思うくらい
全身の痙攣が、、、



どうしてあげることも出来ずに
30秒か1分が
すごく、すごく
長い時間に感じました。



落ち着いてから
すぐに病院へ



環境の変化からかもしれないと



少し様子見になったけど



残念なことに、、、



一回目の発作から
18日目に



2度目の発作が
起きてしまいました。




この日は
一日3回の発作がありました。



「癲癇」という診断になり
お薬を飲むことに
(フェノバール 30mg)





発作の記録
2006 12/6
12/24(1日3回)
2007 2/2(2回)
2/14
2/16
2/18
3/7
3/13
3/19
4/7
4/8(7回)



発作は
すごいよだれから始まり
時間はまちまちですが
長くて5分




酷い時には脱糞もあり
そのあと
大体徘徊がありました。
(ない時もあり)



長い時で
一時間ぐるぐる部屋の中を
周ります。



それが終わると
本人は意外に
ケロッとしていて、、、



何もなかったかのように
ご飯もいつも通り
ぺろっと食べます。



みーちゃんの楽しみは
ごはんだったものね。

e0350927_18092237.jpg





e0350927_18095421.jpg





e0350927_18100342.jpg



大好きなごはんを食べる時
いつも容器がぐるぐる回ります。




「みーちゃんはいつも
お茶碗が
ワルツして踊ってるね」



預かりママはいつも
そう話しかけていました。



薬の影響か
寝る時間が多くなって来て、、、



ソファーベッドはいつも
ベッドになり

e0350927_18075616.jpg





e0350927_18084143.jpg





e0350927_18082045.jpg





e0350927_18114510.jpg





e0350927_18103352.jpg




この頃から
にいにが傍に寄り添うように

e0350927_18080492.jpg



でもね。
お薬の効き目は
確かにあるんだけど。。。



みーちゃん
覇気がなくなりました。。。



お散歩もトボトボトボトボ
楽しそうにしてなくて、、、

e0350927_18105215.jpg


その当時のことは
少しだけGRCJの
ミーシャのお預かり日記
にあります。



そして
みーちゃんはだんだんと
臭覚や視力が衰えて、、、



とうとう目が見えない状況に。。。



その時でも
預かりママとみーちゃんは
お家の周りだけ
お散歩を続けてました。



耳は聞こえていたので
みーちゃんに唄を
歌ってあげながら。。。



その時
いつも外にいたにいには
さっと寄って来て



みーちゃんのとなりを
ゆっくり、ゆっくり
一緒に歩いてくれました。



預かりママの唄と
にいにの首輪の鈴の音が
みーちゃんの道案内



あの時の
にいにも忘れることが
出来ません。



GRが大好きなにいには
みーちゃんの状況を
きっと理解したんですね。。。



その症状から
癲癇ではなく
脳腫瘍かもという話に、、、



経験のあるスタッフから
連絡が入りました。



何人かの里親候補の方から
みーちゃんの状態を
ご理解頂いたうえで
お声は掛かりましたが、、、



みーちゃんの移動への
負担を考えると



無理では、、、というのが
スタッフの見解でした。



預かりをしていた
我が家も同じです。



4/8
夕方5:10から始まった
発作は何か異変を感じ
すぐにハウスから出しました。



一晩に7回もの発作が
繰り返されて、、、



掛かり付けの病院には
連絡が取れず



近隣の病院には
いつも診ていないので、、、
と断られ



以前プリンがお世話になった
病院に連絡すると



快く
診て頂けるとのお返事に




為す術もない素人にとって
どれだけ有難かったか、、、



Kさんが迎えに来て下さって
一緒に
連れて行って頂きました。



プリンの時と同じ
本当に温かい対応を
して下さいました。



一先ず預けて帰宅途中
みーちゃんが
旅立ったとの連絡が。。。



すぐにUターンして




3:20pm
静かに眠るように
息を引き取ったとのお話でした。



「この仔はもう苦しまなくてよくなって
楽になったと思いますよ」



そうおっしゃって、、、



預かりママも
本当にそう思いました。



本当はもっとはやく
楽にしてあげたかった。。。



前日一晩中苦しむ
ミーシャをただ見ながら



為す術が無かった
無力な預かりママ



こんなに苦しませるんだったら
安楽死も。。。



心からそう思いました。



でも掛かり付けの先生も
近隣の病院も



「今の状態が落ち着いているなら」
「うちで診ていないので」



と断られ、、、



ずっと、ず~っと
苦しませてしまいました。



つらかった。。。



みーちゃん
楽にしてあげられずに
ごめんね。。。



最後の画像(3月4日)

e0350927_18121881.jpg





e0350927_18151800.jpg



みーちゃんの記録は
十数枚プリントアウトしたものが
残っています。



読み返す度に
こんなに、こんなに苦しませて、、、



後悔ばかりが
残っています。。。



でも
みーちゃんは
最期の時まで
「生きる」姿勢を見せてくれました。



ほんとうに本当に
それは
素晴らしい生命力でした。



発作の後の徘徊では
ちょっと目を離すと



ウンチを踏んで
歩き廻っていたりで



ありゃりゃ。



大変な後片付けに
なったこともあったけど



でも
預かりママには
それが汚いとか
嫌だとか



そういう気持ちが
全くというくらい
ありませんでした。



それは
みーちゃんと暮らした家族にだけ
分かること。。。



みーちゃんが
教えてくれた命



そして介護



介護って
「してあげる」
「してもらう」
ってことではなく



「一緒に歩むこと」だと
教えてくれました。



預かり日記には
「ギブアンドギブ」って書いたけど



本当は
「テイクアンドテイク」だった、、、
と思っています。



私達が
たくさん、沢山みーちゃんから
教えてもらったもの。。。




傍で見ている
風ちゃんも
海ちゃんも
にいにも、、、



家族みんなで
みーちゃんを
守ってくれました。



家族で乗り越えた介護



みーちゃんは
偶然にも
ナナと同じ日にお空に。。。



命日が同じ4月9日になりました。



預かりからスタートした
ミーシャとの暮らしでしたが



里親さんの元に
送り出してあげることが出来ず



我が家の仔として
今でも一緒にいます。



ミーシャの
最期の時を通して



最期の最期まで
与えられた命を全うする



そのことを伝えてもらいました。



だから
みーちゃんに会う日まで



預かりママは
将来
どんな最期の時がやって来ても



ぜったいに、絶対に
大切に過ごしますよ。



でないと
みーちゃんに胸を張って
会えないものね。。。



だからそれまではお空から



叱咤激励を
お願いします。



その日まで
お空のみんなで
待っていて下さいね。。。












[PR]

by nanamama_f5 | 2016-11-06 11:05 | ファミリー(お空組) | Comments(4)  

仲良し姉妹の始まり。。。

こんにちワン。057.gif



時々強い雨が降る葉山です。



海ちゃんが来てからの日々は
愉快で楽しく



でもちょっとタジタジの
風お姉さん
(目が語ってますワン)

e0350927_09343270.jpg



e0350927_09345046.jpg



本犬は微妙なことは分からずに
すくすく育ってました。(笑)
e0350927_09351586.jpg



e0350927_09352225.jpg



2005.3.5
初めての環境調査に、、、千葉まで



実は里親さんに行く予定のGRちゃんが
海ちゃんの母犬だったんです。



その時はそのことを
知らなくって、、、




あとで
それを知って
何だか不思議なご縁を
感じたのでした。




せっかくだから
美味しいお寿司を食べて



銚子に寄って少し遊んでから
帰宅しました。
e0350927_09373358.jpg



e0350927_09375674.jpg



海ちゃん動きが激しくって
画像からはみ出ます。(笑)




お姉さんと同じ寝かたをしたり

e0350927_09385302.jpg




e0350927_09390293.jpg




雪遊びをしたり

e0350927_09403287.jpg



二人の追いかけっこの
動画あるんだけどなぁ、、、

e0350927_09403919.jpg





一緒にお昼寝をしたり

e0350927_09400245.jpg



ちびGRに成長

e0350927_09412228.jpg




e0350927_09413171.jpg




e0350927_09420575.jpg



保護猫ちゃんお世話も海ちゃん

e0350927_09425473.jpg




e0350927_09430053.jpg




名栗川には毎週のように通い

e0350927_09440644.jpg




e0350927_09442306.jpg




e0350927_09450313.jpg




エンドレスなボール投げ

e0350927_09445459.jpg




e0350927_09463937.jpg




e0350927_09463156.jpg




e0350927_09470701.jpg




e0350927_09464803.jpg




全然川から上がらないので
時々強制休憩を取らされて、、、

e0350927_09443099.jpg



水遊びがほんと大好きだったね。。。



暇を見つけると
にいにと遊び

e0350927_09460244.jpg




e0350927_09454891.jpg



海ちゃんは元気にまいにち、毎日を
満喫していました。



海ちゃんが来たばかりの頃は
ひとりっ仔の風ちゃんは
戸惑っていたけど



「そんなの関係ねぇ」の海ちゃんに
だんだん慣らされて(爆)



仲良し姉妹の形が
少しづつ
出来上がって行きました。



う~ん、こうして
昔の海ちゃんを
振り返って見ると、、、



ほんと、遊びの天才
楽しいことが
大好きだったなぁ。。。



そう思います。



それが預かった
保護犬達にとって
どれほど
居心地が良かったか、、、




海ちゃんに
ありがとう。。。が
いっぱい、一杯のお母さんです。



もちろん風ちゃんの控え目な
そっと見守る優しさにも、、、



あの頃のバタバタの
毎日が
どんなに、どんなに
楽しく
幸せだったか。。。



振り返って
あの頃に戻りたくなる
お母さんですワン。











[PR]

by nanamama_f5 | 2016-09-13 10:59 | ファミリー(お空組) | Comments(0)  

海ちゃんが来た日

こんにちワン。薄曇り



秋の気配を感じる葉山です。



風ちゃんは
我が家の家族になってから



じろう君と
プリンちゃんとの
別れを経験して




また一人っ仔に戻り



山登りをしたり

e0350927_09364138.jpg



川遊びをしたり

e0350927_09373873.jpg




毎日のお散歩は
徒歩圏の運動公園に行ったり

e0350927_09372071.jpg




e0350927_09370049.jpg



暑い時には
お風呂場で足を浸けたり

e0350927_09375444.jpg




リビングで寛いだり

e0350927_09381314.jpg



ベッドでうたた寝をしたり

e0350927_09382993.jpg




GRCJのランチミーティングに参加したり(富士)

e0350927_09391822.jpg



実父のお墓参りに同行したり

e0350927_09384617.jpg




クリスマスを楽しんだり

e0350927_09394722.jpg


そんなこんなで
ひとりっ仔を満喫してました。



この頃には
すっかり綺麗な毛並みになって



お薬は
生涯飲み続けなければいけないけど
日に日に
元気になって行きました。



多頭飼いの楽しさを
忘れられずにいた私達は



Aさんに秘かにお願いして
その日が来るのを
楽しみに待っていました。



そして
2004.11.7
動管で産まれた海ちゃんが
我が家にやって来ることに、、、



お迎えは
2005.1.22/23
前日に伊良湖で一泊して
翌日浜松のファミレスで



そう初めてAさんご夫妻と
お会いして



海ちゃんとの出会いを
頂きました。




途中休憩を取って
綺麗な富士山を見たり

e0350927_09400899.jpg




前泊した伊良湖ビューホテルで
最後の一人っ仔を
存分に
楽しんだ風ちゃん



ホテルから見えた
恋路ヶ浜で遊んだりして

e0350927_09412516.jpg




e0350927_09403739.jpg




e0350927_09401566.jpg




e0350927_09402488.jpg



待ちに待った
翌日がやって来ました。



長い年月保護活動をされて来た
Aさんご夫妻との
たくさん、沢山のお話は
尽きることが無くて。。。



必ず
またお会いすることを
約束して帰路に、、、



翌日から
12年ぶりの子育てが
始まり



かわいい、可愛い海ちゃんが
家族に加わって



賑やかで
楽しい日々の
幕開けとなりました。

e0350927_09415789.jpg




e0350927_09421485.jpg




e0350927_09421116.jpg




e0350927_09421864.jpg




e0350927_09422105.jpg


にいにも大歓迎してくれて



楽しかった11年4ヶ月の
生涯が始まりました。。。


[PR]

by nanamama_f5 | 2016-09-12 10:43 | ファミリー(お空組) | Comments(2)  

初めて里親になった日

こんにちワン。058.gif



大雨警報が各地で
発令されている中



時々雨は降るけど
穏やかな葉山です。



ジーニーのことを
更新してから



自分史を綴ろう、、、と
気持ちを
奮い立たせてる母です。



ブリーダーさんから
やって来た初めてのGRナナを
2004.4.9に
見送ってから



PCでGRばかりを
探して見ていた頃



GRCJ
(ゴールデンレトリバークラブオブジャパン)
のHPと
出会いました。



その時の衝撃と驚き、、、



GRの保護犬??



そこには
放棄されて
新しい家族を待っている
GRちゃん達が、、、



里親になるためにいろいろ
メールでやり取り



それをして下さったのが、、、



今この活動で
もっとも信頼している
Aさんとの出会いでした。



あの時
ナナを失った悲しみに
温かい慰めや励ましを
メールで頂いて



どれだけ泣いたか
分かりません。。。


、、、と同時に
素敵な活動だと
思いました。



そして環境調査に
当時スタッフだったS夫妻が
来て下さった時



お二人と一緒に
2頭のGRちゃん達が、、、



久しぶりのGRの感触の
懐かしかったこと。。。



そして
スタッフの皆さんからの
承認を頂いて、、、



甲状腺機能低下症を持った
風ちゃんの里親に
なることが出来ました。



病気と闘いながら4ヶ月も
保健所で頑張っていた風ちゃん



その時はバニラちゃんという
名前だった風ちゃん



そして
その預かりをして
下さっていたのがKさん



Kさんのご自宅にお迎えに
行ったのは
忘れもしない2004.5.9




会った瞬間
ナナにそっくりな目に
ただただ
可愛くって、、、
懐かしくって、、、
嬉しくって、、、



あの時のことは
忘れることが
出来ません。。。



今でも泣けて来る。。。



風ちゃんの画像が
残っているのは
その2週間後の2004.5.22




GRCJの主催する
西湖のキャンプに
参加した時からです。

e0350927_10164138.jpg




e0350927_10181180.jpg




e0350927_10184219.jpg




e0350927_10171126.jpg




e0350927_10174171.jpg




e0350927_10211196.jpg




e0350927_10191179.jpg



この画像は
1ヶ月経った頃の風ちゃん

e0350927_10201233.jpg




へそ天で寝るように

e0350927_10194160.jpg




にいににも興味が出て来て

e0350927_10220003.jpg



にいにはナナがお母さんだったから



お母さんが
いなくなって
寂しかった時に、、、



突然
お母さんに似た
風ちゃんが来てくれて、、、



にいにも嬉しそうだった。



だからなのかな。。。



それから
ず~っと、ず~っと
その生涯をGRと
共に生きてくれた。。。

e0350927_10204209.jpg



保護活動を始める
きっかけを作ってくれた
風ちゃん



どんどん笑顔になって
私達家族に
またGRと暮らす喜びを
運んでくれました。。。




[PR]

by nanamama_f5 | 2016-09-09 10:59 | ファミリー(お空組) | Comments(0)  

海ちゃんの初恋?!

こんにちワン。058.gif



朝晩は涼しくなって
秋の訪れを感じる葉山です。



台風10号が東北、北海道に
多大な被害を
もたらしたばかりなのに、、、



また熊本で震度5弱の地震、、、




自然災害の恐ろしさを
改めて感じています。



被害に合われた地域の方々に
心よりお見舞い申し上げます。



一日も速く
復旧出来ますように。。。




そんな日々の中
最近様々な問題が
重なるように起きて、、、



気忙しい毎日を
過ごしていました。



「忙」という字は
心を亡くすと書きます。



文字通りバタバタ忙しい日々を
過ごしていると



自分の心が
無くなっているように感じる日々



こんな時には
大好きな海ちゃんを
思い出して、、、



そう、心を
取り戻そう、、、と思った母



海ちゃんと
数々の保護犬達の中で
もっとも深く心に
残っているのは、、、



ラブラドールレトリバー
のジーニーです。



ジーニーは保護犬ではないけれど、、、
里親さんを探していました。

e0350927_11385899.jpg





e0350927_11392855.jpg

寝た切りだから
寒そうなので
母のパーカーをリメイク



今は我が家の仏壇に
分骨で
皆と一緒にいます。



お骨は
1周忌を迎えて元飼い主さんに
お返ししました。




そのジーニーとの
出会いは「いつでも里親募集中」



ジーニーの募集を知った時
この仔の里親さんを
探すのは難しいだろうな、、、
というのが印象




ちばわんスタッフのmikiさんの
個人的なお手伝いでの募集でした。



mikiさんのブログに
ジーニーのカテゴリはないけれど



2009.7.30~2010.3.23
15回掲載されてます。

mikiさんのブログはこちらから



我が家には10回までの
記録が残ってなくて



携帯でmikiさんに
報告していましたから



我が家にジーニーが来たのは
2009.9.5でしたが
最初はバタバタしていて
ジーニーの画像は
2009.12.17からが
残っています。



どのような経緯で
我が家に来たか、、、



また当初の様子などを
思い出す時は、、、



mikiさんのブログを
訪問して懐かしんでいます。



序章が長くなったけど、、、



海ちゃんは当時4歳
若かったなぁ。。。



当時13歳の
寝た切りのジーニーの傍に
気付くと常に
寄り添っていました。


e0350927_11381018.jpg



e0350927_11373510.jpg


海ちゃんは
まるでジーニーの専属「看護婦さん」



一緒にクリスマスをしたり
e0350927_11360756.jpg


ご寄付頂いたカートで
付き添い人のように
一緒にお散歩したのは、、、



看護婦海ちゃん
e0350927_11401831.jpg



e0350927_11413672.jpg



e0350927_11425917.jpg



e0350927_11432951.jpg



e0350927_11435928.jpg



e0350927_11442981.jpg



カートでのお散歩は
2010.2.14と
2010.3.13の
たった2回だけだけど、、、



それまでの2年間
一度も外に出ることが出来なかった
ジーニーにとって



外の空気を吸えたことは
本当に嬉しかったこと
だと思います。



生きてることの実感を
味わえた最期の時間



ジーニーがお空に旅立ったのは
2010.3.18
深夜でした。




何故海ちゃんが
これ程まで
ジーニーへの思いが
深かったのか。。。




亡くなったジーニーの脚に
頬を寄せて
じーっと寄り添って。。。
e0350927_12365392.jpg



e0350927_12381685.jpg



葬儀社の方と
ジーニーを火葬するために
勝手口から出そうとした時、、、



今まで聞いたこともないような
悲痛な叫び声を出して
海ちゃんが
泣きました。。。



私の長いワンズとの生活の中で
一度も聞いたことが無かった声、、、



心からの悲しい叫びでした。。。



まるで
「ジーちゃんを
どこに連れて行くの?」
と叫んでるように
私には聞こえました。。。




きっと海ちゃんはジーちゃんが
大好きだったから。。。



ジーちゃんの
辛い気持ちを
だれよりも、誰よりも
分かっていたから。。。




その気持ち、感情は
「愛おしい」って
思いだったような気がする。



もっともっと
年が近くて
楽しく遊んだ仔は
たくさん、沢山いたけど、、、



海ちゃんにとって
ジーニーは
本当に特別な存在だったものね。




お母さんも
そんな海ちゃんを
傍で見ていたから、、、



私達家族にとって
ジーニーがいた
半年ちょっとは、、、



とっても、とっても深い悲しみと
大きな海ちゃんの愛を
知ることが出来た月日でした。

e0350927_12394741.jpg


そして少し時が過ぎた
2010.4.9
ナナとみーちゃんの供養の日
ジーニーを囲んで




笑顔の海ちゃんが、、、
e0350927_12410095.jpg


海ちゃん
お母さんはあの時の
海ちゃんの
悲しい声が今でも
耳に残っているんだよ。。。



ジーちゃんを見送ってから
6年後の同じ3月に
海ちゃんを
見送ることになったけど、、、



ジーちゃんと会えて
また傍で
お世話してあげてるのかな。。。



それとも
ジーちゃんも元気で歩いていて
海ちゃんの
初恋がやっと実ったのかな。。。



ふと
お母さんは
そうであって欲しいなあ、、、



なんて思ったりしています。



その後どうなったか053.gif



教えてくれるのを
待っている
お母さんがいますワン。







[PR]

by nanamama_f5 | 2016-09-01 11:58 | ファミリー(お空組) | Comments(4)  

珊瑚君のお墓完成しました。

こんにちワン。058.gif



数日前
スーちゃんママが
珊瑚君にって
お花を届けてくれました。

e0350927_14440067.jpg


スーちゃんママ、ありがとう。
良かったね、珊瑚君。



玉龍をなかなか
買いに行けないので
お庭にあるのを移植して
珊瑚君のお墓を
完成させました。

e0350927_14451931.jpg


玉龍が根付くまで
土を被せておきます。



スーちゃんママから頂いた
可愛いお花も一緒に植えました。



にいにと一緒に
お庭で家族を
見守っていてね。

e0350927_14453164.jpg




海&健太に比べたら
小さな存在でも
居なくなったら
なんだか広々と感じる
家の中です。



今はこんなところや

e0350927_14461461.jpg



あんなところや

e0350927_14463078.jpg



そんなところで

e0350927_14463842.jpg


君の思い出に
浸っているお母さんです。



あの時
「こらぁ~」って
怒ってごめんね。



今年の夏は
網戸を貼り替えても
もう破る仔は
いないんだワン。007.gif


[PR]

by nanamama_f5 | 2016-02-16 15:06 | ファミリー(お空組) | Comments(0)